新型コロナウイルス

【収拾つかず】新型コロナ 札幌だけで141人 東京は8月20日以来最多294人

投稿日:

新型コロナウイルスの感染者数が、再び増加傾向となっている。

今日の感染者数は、北海道は過去最多の187人、東京は8月20日以降最多の294人となどなった。

【注意】明後日 季節外れの黄砂か

1 札幌141人 ススキノ酒類提供店 時短営業要請へ

北海道はここ数日、1日の感染者の確認数が過去最多を更新し続けている。

連日、飲食店などでクラスターが相次いで発生していて、道内各地にも感染が拡大している。

北海道は今日午後の対策本部会議で、警戒ステージを3に引き上げ、ススキノ地区の飲食店に対し、22時以降の営業自粛や酒類の提供自粛を要請。

●期間:今日7日(土)(遅くとも11日開始)~27日(金)

●対象エリア:南3条~南8条・西2丁目~西6丁目の区域(狸小路商店街は南3条側は対象、南2条側は対象外)

●酒類提供飲食店(居酒屋・カラオケ・ラーメン店など)の酒類提供時間:22時まで

●接待を伴う飲食店(キャバレー・ホストクラブ・バー・ナイトクラブ)の営業時間:22時まで

2 東京の感染者数300人に迫る

東京都は今日、新たに294人の新型コロナウイルスの感染者を確認したと発表した。

3日連続で200人を超えたほか、8月20日(339人)以来で最も多くなった。

年代別では、20代の81人が最も多く、30代が55人、40代が48人、50代が33人など。65歳以上の高齢者は39人だった。

3 まとめ

インフルエンザの予防接種を受けたいが、地元の病院で受けようと思ったら2週間待機などの条件が示された。

病院によって対応がバラバラだが、自分が今住んでいる地域の病院で予防接種を受けたほうが簡単かもしれない。

県外から地元の病院に行くと、嫌がられる訳では無いがあまりいい顔はしてくれない感じ・・・。

【クラスター多発】ススキノ酒類提供飲食店 明日から短縮営業要請へ 北海道

-新型コロナウイルス

Copyright© 今を見つめて , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.