実体験

【地獄】楽しい春休みがそうではなくなりました。

更新日:

みなさん、こんにちは。

昨日の夜の天気予報では今日の朝の予想最低気温が-10℃となっていたが、実際は-4.5℃だった。なぜここまで外したのか?以前も-10℃を予想して大きく外したことがあった。一方で、北海道は予想通り冷え込みが厳しい朝となった。北海道の紋別地方にある遠軽町・生田原では-27.5℃を観測した。今日はおおむね晴れとなった日本列島。明日からはまた天気が荒れるそうだ。

東京では雪が降る可能性がある。そこまで降らない予報ではあるが、関東地方の雪は予報が難しいため、場合によっては大雪になる可能性もある。最新の情報に注意し、夏タイヤでの車の運転は絶対にしないように。

Honlp 非金属タイヤチェーン 緊急脱出用 自動車タイヤ滑り止めチェーン 雪道 凍結 砂道 悪路 緊急滑り止めチェーン 簡易型 6本入 取り付けカンタン

TYRE GRIP [ タイヤグリップ ] スプレー式タイヤチェーン [HTRC2.1]

ジョイント式軽量スノープッシャー(雪かきハンドラッセル) ブラック 1本 幅55cm 長さ136cm SVL135-BLK

今日は何について語るのか。先に言っておきます。グチになります(笑)。

昨日、僕は実家に帰省した。2ヶ月以上を実家で過ごすという長い春休みが始まった。

実は年末年始に「バイトをしろ!」と親に何度も言われていた。その時の記事はこちら。これについて、今回の春休みにこの件についてさらにヒートアップ。まさに今日、ハローワークに行って話をしてきた(自分で行きたいと思っていない。親に行かされたというのが正しい。)。これに関しての詳しいことは明日、紹介する予定である。

昨日、帰省早々みバイトの話になり、とある場所に行って少し話を聞いてきた。結果は即却下(笑)。僕の提示した条件では募集をしていなかった。内心は嬉しかったが、親(特に母)は悔しがっている。衝撃的だったのは、僕がアパートに戻った今月13日(日)以降、母は僕のバイト何がいいか探していたようだ。これ以上の迷惑は無い。やりたくないのにバイトに行かせられる。前の記事で僕は「社会勉強だと思って頑張ります。」というようなことを言っていたが、あれは表面上の言葉。実際はやりたくない。

大学生のバイトについて親が介入してくるとは思ってもいなかった。かなり迷惑である。庭の手入れで木を切っていたほうが何倍もやりがいがある。お金は1円も貰えないがそれでいい。こんなに嫌々バイトをしても何も良いことは無いと思っている。憂鬱過ぎて今日の午前中はコタツでずっと寝ていた。せっかく庭仕事をしようと思ったのに・・・。

楽しい春休みになる予定だったが、楽しくない春休みが1日目から始まってしまった。

-実体験

Copyright© 今を見つめて , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.