会う人すべてに感謝

今を見つめて

風景・景色 自転車

【初訪問】スリーエム仙台港パーク

投稿日:

昨日はクロスバイクのタイヤのパンクで大変な思いをした。おまけに、1つ買い忘れがあったことも発覚。それを買うために、今日もクロスバイクで出掛けた。

 

買い物自体は20分くらいで終了。まずまずの天気だったため、少しだけサイクリングをした。

去年から気になっていたが、なかなか行く勇気がなかった公園に行ってきた。

訪れたのは「スリーエム仙台港パーク」である。「仙台港中央公園」が本来の名前で、2013年の8月にネーミングライツで「スリーエムジャパン」が命名権を取得したとのこと。

 

駐車場にはたくさんの車が止まっていて満車だった。

「ゴー」と低い音が響いていて気になったが、上の写真の通り、大きな船が停泊していた。

「豊福丸」と書かれた船が一番手前に停泊している。いろいろと調べると、この船は自動車運搬船らしい。2000台の車を積むことができる船。

この船を所有しているトヨフジ海運株式会社は、トヨタグループで唯一の海運会社らしい。へーって感じ(笑)。

写真を見れば分かるが、フェンスの先はすぐに海である。釣りをしている人がズラッと並んでいたため近づかなかった。怖いという気持ちもあったが・・・。

津波が来たら終わりだね・・・。

高台から仙台港を望む。フェンス沿いにはたくさんの釣り人がいるのが分かる。小さい子どもを連れた家族もたくさんいた。

 

初めて訪れた公園。昔は夜間に、この周辺でドリフト族やゼロヨン族がいたみたい。今は警察の取り締まり強化や対策が行われているため、変な奴らはいないとのこと。

やはり騒ぐ奴らはいるんだね(笑)。僕はそういう人たちが大嫌いだから、対策が行われているのは非常に嬉しい。騒ぐ奴らはさっさといなくなれ。

-風景・景色, 自転車

Copyright© 今を見つめて , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.