会う人すべてに感謝

今を見つめて

実体験

【夜の街で】男が女性に暴行している現場に遭遇

投稿日:

今日は朝から雨。

梅雨らしい日が続いているが、西日本では大雨となっている。

島根県の江の川では、今日の午前、氾濫が発生したとしてレベル5に相当する氾濫発生情報が発表された。

雨が上がっても水位が上昇するこ事もあるため、洪水警報などの情報が解除されるまで安全を確保するように。

【再び大雨】明るいうちに避難の判断を

僕はほぼ毎日、健康のために散歩をしている。

昨日は外が暗くなり始めた19時過ぎから散歩をした。

その時に、「え?」と思う現場に遭遇した。

昨日の19時半過ぎ、多賀城図書館と仙石線の間の道路を歩いていた時に、前の方で女性が何者かに服を掴んで振り回されていた。

聞き取れなかったが、女性は何か声を発していた。

僕は知らないふりをしながら、そのまま2人がいる方向に歩いて行った。

女性を振り回したのは男。

横を通る時に男に睨まれたが、向こうが目を逸らすまで睨んでやった(怖かった(笑))。

僕は女性に「大丈夫ですか?」と声を掛けようと思ったが、その勇気は無かった。

「近くに交番があるので、相談だけでもしませんか?」とも言おうかと思ったが、他人が男女トラブルに口出しするのは・・・と思ってやめた。

その後、女性はその場から駅の方向へ歩いて行き、数十秒後に男がその女性が歩いて行った方向に向かって行った。

僕は嫌な予感がした。

(もしかして、また女性を捕まえて暴力を振るうかもしれない)

男が女性に暴力を振るっていたのを見ていた僕は、女性がいる位置と男の行動を監視していた。

【警戒レベル4】青森 馬淵川が氾濫の恐れ

結論から言うと、女性が再び暴力を振るわれる事は無かった。

男は明らかに女性を探していたが、女性を見つける事が出来ず、男はバイクでその場から去った。

これで一安心と散歩を再開していたら、聞き覚えのあるバイクの音が聞こえた。

よく見たら、さっき女性に暴力を振るった男がバイクで駅周辺を走っていた。

僕はヤバいかも・・・と思い、さっきの女性がどこにいるか探した。

すると、女性は別の男性と話していた。

それを見た時に、あの男がまた来ることは無いと思ったが、男女トラブルは面倒だなと思った。

この女性は、暴力を振るっていた男と付き合っていたのに、別の男性とも付き合っていたという事?

とは言っても、暴力は良くない。絶対にしないように。

-実体験

Copyright© 今を見つめて , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.